motoko dobashi

土橋 素子

1976 年 徳島県 生まれ
ドイツ、ベルリン 在住

1976
徳島県に生まれる
1995 - 1999
武蔵野美術大学造形学部油絵学科
1999
文学士取得
2000 - 2007
ミュンヘン芸術アカデミー絵画グラフィック学科、マークス・オーレン教授の下マイスターシューラー取得
2003 - 2009
アーティスト・ラン・スペース Raum500のキュレーション、ミュンヘン
2004 - 2005
クンストフェアアイン・ミュンヘンでの研修
2007
ディプロマ
受賞歴
2013
シュタイナー基金奨学金
2012
ミュンヘン市立保育園のファサードに於けるパブリック・アート・プロジェクト, QUIVID, ミュンヘン市建設庁主催のコンペティション受賞
2011 - 2012
平成23年度文化庁新進芸術家海外研修制度派遣員
ISCP, international studio and curatorial program にてアーティスト・イン・レジデンス、ニューヨーク
2010
展覧会企画公募受賞、トーキョーワンダーサイト
ミュンヘン市主催の公募 ”アート・イン・パブリックスペース” 受賞
2009
ミュンヘン市芸術家奨励賞受賞
2006
DAADよりSTIBET奨学金取得
2005
クンストフェアアイン・ヒルデスハイムにてアーティスト・イン・レジデンス
バイエルン州政府による外国人学生のための奨学金取得
個展
2015
"S.U.D", ギャラリー・ローラン・ミュラー, パリ
2014
"蔦を登って雲を掴む", Le Bon Marché Rive Gauche 
2011
"パルプ", ギャラリー・ローラン・ミュラー、パリ
2009
"藁の塔"、ギャラリー Dina4Projekte、ミュンヘン
"アウトフィールダー", ギャラリー・ルーラン+フェラーリ、チューリッヒ
2008
"未来の遺跡"、アートフェアArtforum、ベルリン
"マイバス"、magatzems、バレンシア
2007
"シーブリーズ"、germankunst、ハンブルグ
"草枕"、ギャラリーDina4 Projekte、ミュンヘン
2006
"イオナイズド・ドリーム"、 minisalon、ミュンヘン
グループ展
2013 - 2014
"ドマーニ明日展・未来の家", 国立新美術館, 東京
2013
"REITS", Schaufenster, ベルリン
"Variety 2", ギャラリー・ルーラン+フェラーリ、チューリッヒ
"Fabulanten. Skitzländer. Wunderblöcke", (サビーネ・ミラ・クンツによるキュレーション), アガーテンブルグ城, ハンブルグ
2012
"Becoming: worlds in flux",(メリッサ・キースによるキュレーション), ギャラリー C24, ニューヨーク
"open studios", ISCP (International Studio and Curatorial Program), ニューヨーク
"Met andere ogen - with other eyes", Teylers Museum, ハーレム, オランダ
2011
"Die Linie überschreiten", ウェストウェンディッシャー・クンストフェアアイン
"アート・ホームズ 2"、ミュンヘン・イスタンブール交流展、ミュンヘン
"Heile Kunst2"(アントン・ボスニヤックのキュレーション)、Gebrüder、ミュンヘン
"ディープ・ディグ・ダグ-プリズマ!"、マキシミリアン・フォーラム、ミュンヘン
"Luxus Loft", Atelierhaus am Friedrichshein, ベルリン
"nach Strich und Faden", the drawing lab, ベルリン, パリ(巡回展示)
2010
"アート・ホームズ 1"、ミュンヘン・イスタンブール交流展、イスタンブール
"unter druck", raum58, ミュンヘン
"Hans&Helga"(マルクス・グラフによるキュレーション), CDAProjects, Istanbul
"Maschinenballett", Chopsticks, 香港
"ディープ・ディグ・ダグ"、トーキョーワンダーサイト本郷、東京
"Painting is always abstract"、ピナコテーク・モダン、ミュンヘン
"Facebook", Patrick Heide Contemporary Art, ロンドン
2009
"Diamonds and Pearls", ギャラリー・ルーラン+フェラーリ、 チューリッヒ
"Zimmerfrei", Hotel Mariandl, ミュンヘン
"Halbjahresgabe", Tanzschule, ミュンヘン
"Painting is always abstract", Staatsgalerie Moderne Kunst, アウグスブルグ
"Paradies"、ドームミュージアム、フライジング
"Facebook", thedrawinglab, ベルリン / Galerie Baer, ドレスデン
2008
"I can watch my thoughts evolving", the drawing lab, ベルリン
"Grauzone", クンストアルカーデン, ミュンヘン
"nevertheless", Künstlerhaus Bethanien, ベルリン
"Favoriten 08", レーンバッハハウス, ミュンヘン
"most", La Fabrika, プラハ
"Linie 08", ギャラリー・Dina4 Projekte, ミュンヘン
"Unterholz", atelier berlin, ベルリン
"schön schön", Kunsthalle Faust, ハノーファー
2007
"sub sub net city", kuratiert von Raum500, atelier berlin, ベルリン
"deep in the forest", Kunstzentrum Mitterteich、ミッタータイヒ
"ムーンウォーキング", Konsortium, デュッセルドルフ
"die Landung"(マルクス・オーレンのキュレーション), Galerie Noah, アウグスブルグ
"out of the haze", doppel de, ドレスデン
2006
"Dem Affen Zucker geben"(ヨルグ・バイヤーによるキュレーション), カールスルーエ
"multiplier", White Club, ザルツブルグ
"Invisible Landscapes", Siemens Sanat, イスタンブール
"die Welt ist nicht komplett", ミュンヘン
"Warm Winter Resort", ALM, ミュンヘン
2005
"Turmgäste", クンスト・フェアアイン・ヒルデスハイム
2004
"kabumm!", raum500, ミュンヘン
パブリック・コレクション
Ernst & Young collection
カトリック大司教座ミュンヘン
collection Südhausbau, ミュンヘン
ミュンヘン市立美術館レーンバッハハウス
ピナコテーク・モダン, ミュンヘン
バイエルン州立グラフィック・コレクション, ミュンヘン
 

Motoko Dobashi